« 早春賦の安曇野 卒園式 別れの季節 | トップページ | 今朝の伊那高原は春の雪 »

2008年3月 9日 (日)

「♪ 神さまと いつもいっしょ」 全歌詞

03007 「星のこどもたち」活動を、活発にされていた頃の小松栄次郎牧師と出会った私は、様々な弱さの中にあった子どもたちと一緒に、ロスアンゼルスの海外教室に同行したことがある。その時に、覚えた讃美歌の一つが、この「神さまと いつもいっしょ」です。

この讃美歌は、豊科シオン幼稚園で、毎朝の外での自由遊びを終えた後に、みんなで鉄棒前に整列して、元気に賛美しています。歌詞は、安曇野の四季折々の自然に合ったものにして、アレンジして、歌ったりもしています。しかし、以下に紹介するのは、最初の、正確な歌詞です。この歌詞に関するアクセスとメールでの問い合わせなどが増えているので、ここに全歌詞を紹介しました。

もうひとつ、私たちの園で歌っている歌「人間ていいな」への反応も多かったので、それはすでに、全歌詞を紹介しています。北海道から沖縄まで、全国各地の幼稚園や保育園で、これらの歌詞の歌声が、春風に乗って響く、よい季節になりました。幼子たちとともに、それぞれの地で前進しましょう!。

かみさまといつもいっしょ  (手拍子二回) わたしたちみんな (イェイェイェイェ) 

  一 朝がきて 夜が 明ける  太陽のプレゼント

  二 小鳥たち 小枝から  おはようのごあいさつ

  三 おいしそう 食べましょう お食事のプレゼト

  四 見上げれば 真っ青な 大空のプレゼント

  五 雨降れば 草木育つ  くたもののプレゼント

  六 夜来れば キラキラと  お星さま プレゼト

  七 日も暮れて 月ものぞく  おやすみのごあいさつ

ありがとう かみさま ありがとう たくさんの おめぐみを
ありがとう かみさま ありがとう わたしたちのため

   

« 早春賦の安曇野 卒園式 別れの季節 | トップページ | 今朝の伊那高原は春の雪 »

幼稚園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391206/11110671

この記事へのトラックバック一覧です: 「♪ 神さまと いつもいっしょ」 全歌詞:

« 早春賦の安曇野 卒園式 別れの季節 | トップページ | 今朝の伊那高原は春の雪 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

John マイフォト

  • ロッキーくんに小さな妹が
    このブログに載せた写真の中からセレクト
フォト
無料ブログはココログ